終わることない夢

さあ夢見ましょう 素敵なこと

この愛を蕾に戻さないで

未練タラタラ男の重たい歌詞って最高だよね!!!それを京ジェの美声で、あの空間で聴けたのって最高だよね、という思い出を綴った駄文です。

東西SHOW合戦で初めてお披露目された京本大我ジェシー共作のWhy。

激重ラブソングだいすきマンのわたしは、初日っから、この歌‥‥すき‥‥となって、数フレーズだけメモして、家に帰って検索しました。

あれ?この曲ヒットしない?え?誰の曲?

‥‥うそ、もしかして?

この時点で、ふたりで作ったのでは?という期待がムクムクと湧き出しますが、確証は何もないまま、何度か新橋演舞場に通い、2人の歌声を聴くたびに、惚れ惚れしてばかりで。

そうしたら、最終日のあいさつで、ジェシーが「京本とふたりで作ったWhyという曲です。」と紹介してくれて。ジーコも言ってたけど、最終日にそれ言うのかっこよすぎない?!ずるくない?!

とにもかくにも、わたしはこの歌がすきです。全てが美しいから。

歌詞の日本語も、ふたりの歌声も、メロディも、情景も、英語の発音も、この歌に込められた才能も、歌ってるときの横顔も、ピンクと赤の光で埋め尽くされた会場も。わたしはこの歌を聴くと、まだ肌寒い、春の海に沈む夕陽を見ているような気分になる。恋を失った悲しみの涙ではなく、あまりに綺麗なものを見て、感動の涙が頬を伝うような。

いつものように「Youたち2人で何かしなよ」とのお言葉を受け、数日で作ったなんて信じられない。天才なの?知ってた。とってもとってもきれいな曲。

それに加えて、わたしが愛してやまない、未練タラッタラ男のクソ重たいソング!!!

ちょっとそこの山田涼介さん聞いてます?まさに!あなたがすきそうな曲ドンピシャですよ!!!(東西初日のメモに、「やまがすきそう」って書いてあるww)

本気でどうでもいいことだけれど、わたしは、なぜか、東西で初めて聴いたとき、「ああ、相手の女の子亡くなっちゃったんだ‥‥この世にもういない女の子へのまだ断ち切れない気持ちを歌ってるんだ‥‥」と、しばらくの間、勝手に相手の女の子を殺して(物騒)、この歌を聴いてました。たぶん、普通に別れただけなんだろうけど、わたしは亡くなった設定の方がドラマチックだし、より重みが増すし、何よりあの美しい顔のふたりには「失恋」の二文字より「悲恋」のほうが断然似合うと思うのですき‥‥(勝手)だから、このブログでは、間違っていることを前提にして、これを単なる失恋ソングではなく、今は亡き彼女を想う悲恋ソングとして聴いてみてください?ってことを薦めたい!!!

ごめんね!ジェシーときょも!制作側の意図とかガン無視でごめん!!!でもわたしはふたりには、そんじょそこらの惚れた腫れたじゃなく、どうしてこんなに辛く悲しい運命を背負わなきゃいけないの‥‥ってくらい重たい設定の方が絶対似合うと思うんだ!!!というわけで、勝手に死んだバージョンで書きます。ごめん!!!

Tell me why Tell me why
Tell me why Tell me why

まず、このふたりの声ってすっっっごくきれいだな、って最初のこのフレーズだけで引き込まれる。こんなにうまく歌えたら気持ちいいだろうな〜と、清々しさを感じる歌声。

そして、しょっぱなから拗らせすごい。どうしてなの、どうしてなの、って繰り返す男とかクソ重たくてめんどうくさくて、最高!!!(褒めてます)でもさ、仮に、彼女に先立たれているとするなら、こういう気持ちにもなるよね。どうして彼女なんだ、どうして僕を置いて、どうして、どうして。切ない。

Every single day I close my eyes
I’m feeling you all the time
その全て 愛しくて 僕の誰よりも大切な人

なんとなく和訳するなら、

(ひとりぼっちの日々 僕は目を閉じる)
(いつも君を感じているんだ)
その全て 愛しくて 僕の誰よりも大切な人

こんな感じでしょうかね?

もう居なくなってしまった女の子を思って、ひとり、目を閉じる。今でも君が隣にいるように感じて、その全てが愛しくて、ああ、やっぱり君は僕にとって誰よりも大切な人だよ‥‥。

注目してほしいのは、英語が現在形(進行形)ということ。未練タラタラ感がめちゃくちゃある!!!いいね!!!彼女が生きてたら、ひとりのときは目を閉じて君を感じてる、なんてちょっとヤバい奴感出るけど(それはそれで愛が重たくていい!!!)、亡き人を想って目を閉じ、その存在を思い出す、っていうのはもっといい。

桜舞う空の下 寄り添い歩いたね
I kiss you and you kiss me
照れ愛 笑い合った

たのしかった日々を思い出して、懐かしんでいます。

京ジェが作った歌で、もうひとつ「僕らの朝」という曲があるのですが、それは、しあわせなカップルの、穏やかな情景を歌った曲で、なんとなく、あの歌の続きなのかな?と考えてしまう。「もうあと少しこのままで」と願っていた、けれども、ずっとは続かなかったしあわせだったあの日々‥‥‥。

ここまでジェシーパート。

You were the one for me,
that’s why I stood by your side
少しずつ狂い出した 二人の歯車は どこまでも遣る瀬なく
I don’t wanna give up
because you are my ANGEL

英語の部分は訳すとこんな感じかな?

(君は僕にとって かけがえのない存在だった)
(だから僕は君の隣に居たんだ)
少しずつ狂い出した 二人の歯車は どこまでも遣る瀬なく
(諦めたくないよ だって君は僕の「天使」だもの)

ここでの英語は過去形。君の隣にいたことは過去。だけど、諦めたくない気持ちも、君は僕のエンジェルという思いも、現在形。あとエンジェルを大文字にするところ、きょもが書いたよね?違う?(違ったらごめん)それにさ、天使ってことはやっぱり亡くなってたりしない?(こじつけ)

この「遣る瀬なく」ってところは、わたしが相手の女の子は亡くなっちゃったんだと思い込んだ理由のひとつです。でもgive upってチョイスはやっぱり普通に失恋しただけかな?どうしようもないけれど、それでも気持ち的には諦めきれない。

ここからサビ。

Baby baby, Tell me why Tell me why
離れて行く 僕らの思い出だけ輝いて

ここ!!!めっちゃすき!!!僕らの思い出「だけ」輝いて。重い!!!「だけ」!!!ふたりで過ごした日々が走馬灯のように流れてるような。泣ける。

Baby Tell me why Tell me why
春風の様に 去る君を引き留める術は無いの

ここの日本語の歌詞がきれいですき。春風のように去る、って、たぶん彼女の方は未練もなくスーッと去って行っているんだろうな、と思う。サラサラと思い残すことなく颯爽と去って行く彼女。儚い。(切なさとか愛しさが意味としては近いよ!ジェシーちゃん!こら!慎太郎!勝手に歌いださないで!)

Let’s love again Stay with me
この痛みを消してよ
Baby I want you tell me why
Tell me why My love 愛してるよ

愛をもう一度、ぼくのそばにいて、という悲痛な叫び。ここの掛け合いが本当に痺れる、歌が上手くて。なんかもう、誰もが知ってる事実すぎて今更言うのも憚れるけど、京ジェってほんっとうに歌が上手い。最後の「愛してるよ」がやさしくて最高。きょもに、こんな重たくて悲しい恋愛する役してほしい(笑)

My life was better specially
when you were part of me before
この愛を蕾に戻さないで 重ね合わせた優しさだけは
If it’s not a lie once more again

(僕の人生はもっとずっと素敵だったんだ)
(君がぼくと一緒だったときは)
この愛を蕾に戻さないで 重ね合わせた優しさだけは
(もしそれが嘘じゃないなら、せめてもう一度)

ジェシー英語うまいな〜。あ、彼、じつはルイスだった。ってなるパート。発音が!!!きれい!!!

「この愛を蕾に戻さないで」がすごくすきなんだけど、どういう意味なんだろう?とずっと考えてる。

恋を花に例えるなら、蕾=片想いもしくは出会う前、花(実った状態)=成就、枯れる=恋の終わり、かな?と思うし、「桜舞う空の下 寄り添い歩いた」ってことは、楽しかった季節=春、蕾に戻る=時間を巻き戻す、ってことにもなると思うんだけど、「この愛を蕾に戻さないで」ってことは過去に戻りたいというわけではないのかな?今の「愛」はどういう状態なんだろう?それか、蕾=出会う前=ひとりの状態ってことなのかな?解釈は難しいけど、「蕾に戻さないで」の語感が綺麗だから、このパートとってもすき。

I miss you I miss you so much
If I coukd hold your hands one more time
that’s my life
Tell me why

ここはジェのセリフで、相手の女の子亡くなっちゃったのかな?と思ったところのひとつ。If I could〜って、仮定法なんだもん。もしもう一度君と手を繋げたら、って、もう絶対に繋ぐことができない事実を願ってるから、相手の女の子はもうこの世に存在しないのかな?って思っちゃった。

最後のスーパーイケウィスパーボイスの、「Tell me why」めっっっちゃかっこよくないですか?!?!

今からマジで柄にもないこと言うから華麗にスルーしていただきたいんですけど、スプラウトの隼人から入り、北ジェ時代の、長丈の白いジャケットを着て、ジュニアの先頭に立つ美少年ハーフのイメージが最初に刷り込まれているわたしにとっては、ジェシーって永遠に王子様なんですよね‥‥(自分で言ってて痛い)

どれだけいっつもつまらん親父ギャグ言ってようが、ホットドッグ売ってそうな笑い方していようが、あの顔とシルエットは王子様だよ‥‥王道どまんなかのかっこいいだよ‥‥いや、かわいいわんわんだけど‥わんわん貴公子‥

一国の王子が、下町の娘と恋に落ち、身分の違いに苦しみながらも愛を深め、ある日突然、娘が治療困難な伝染病を発症して亡くなり、悲しみに暮れているのに、他国の姫と結婚させられそうになる‥みたいな壮大なストーリーのミュージカルの主演まだですか?!

あの美形ふたりがこの悲しい歌を歌っていると、いろんな妄想があれやこれやと膨らんでしまう‥ほんとかっこいいんだ‥

最後にもう一度サビを繰り返し。

Baby baby, Tell me why Tell me why
離れて行く 二人の思い出だけ輝いて

baby Tell me why Tell me why
春風の様に 去る君を引き留める術は無いの

Let’s love again Stay with me
この痛みを消してよ Baby I want you tell me why
Tell me why My love 愛してるよ

スト単独でやってくれないかな〜なんて淡く期待していたら、やってくれて、涙が出るほどうれしくて。もうしばらく聴けないかな〜なんて思っていたら、合同公演でもやってくれて、最後には知りたくて知りたくてたまらなかった正しい歌詞を字幕に出してくれて。最高!ありがとう!

何度見てもきれいな歌詞だなあ。「桜舞う空」「春風」「蕾」って季節を感じるワードが散りばめられているの、そういえば、これを初めて聴いたのは2月の終わりの方だったな〜なんて、あの季節を思い出して、きゅんっとなる。

単独も合同もたのしくて、ロスはあんまりないんだけど、whyのロスだけ激しくて、勢いで書いてしまった‥なんかごめんなさい‥でもわたしはこのふたりに重たい恋愛背負ってほしい‥‥ほんと、亡くなった彼女への歌と思って聞いてみると、本当に切なくて苦しくてきゅーっとなるのでおすすめです(?)以上です!